◆インフォメーション


【2024年5月3日】
2024年5月と6月の練習予定を掲載しました。

【2024年3月2日】
2024年3月と4月の練習予定を掲載しました。

【2024年2月1日】
2024年2月の練習予定を掲載しました。
2月24日(土)、津山市中央公民館文化祭で演奏をします。出演時間は、午前10時40分から11時10分までです。

【2024年1月14日】
第3回演奏会より、J.ラター作曲の讃美歌の演奏を掲載しました。

【2023年12月28日】
2024年1月の練習予定を掲載しました。

【2023年10月30日】
2023年11月および12月の練習予定を掲載しました。
12月3日(日)、鏡野町ペスタロッチ館夢ホールにおいて、第3回演奏会を開催します。

【2023年9月17日】
活動歴のページに、津山市民音楽祭での演奏を掲載しました。

【2023年9月2日】
2023年9月および10月の練習予定を掲載しました。
2023年度津山市民音楽祭で演奏します。演奏日は、9月10日(日)12:15〜12:30です
(津 山文化センターにて)。

【2023年9月2日】
本団の名誉指揮者、江見恭彦先生が2023年8月27日ご逝去されました(享年91歳)。
ここに、謹んでご冥福をお祈りいたします。

【2023年6月30日】
2023年7月および8月の練習予定を掲載しました。

【2023年5月2日】
2023年5月および6月の練習予定を掲載しました。

【2023年3月4日】
2023年3月および4月の練習予定を掲載しました。

【2023年1月30日】
2023年2月の練習予定を掲載しました。
2022年度津山市中央公民館文化祭で演奏します。出演日時は、2月25日(土)午前11時
10分から40分までの30分間です。

【2022年12月7日】
12月4日(日)に、津山市久米公民館で“Winter Concert”を開催しました。

【2022年12月3日】
2022年12月、2023年1月の練習予定を掲載しました。

【2022年10月29日】
混声合唱団Emi Kinen Choir は、2022年12月 に結成5周年を迎えます。
12月4日(日)には、津山市久米公民館で“Winter Concert”を予定しています。


【2022年10月29日】
2022年11月の練習予定を掲載しました。

【2022年9月10日】
2022年9月 と 10月の練習予定を掲載しました。

【2022年9月4日】
2022年度津山市民音楽祭が開催され、3年ぶりに演奏を披露しました。

【2022年7月30日】
2022年8月の練習予定を掲載しました。

【2022年6月30日】
2022年7月の練習予定を掲載しました。

【2022年6月1日】
2022年6月の練習予定を掲載しました。

2022年5月15日】
4月23日に開催した「コロナ禍無観客ミニコンサート」の演奏動画を掲載しました。

【2022年4月30日】
2022年5月の練習予定を掲載しました。

【2022年4月1日】
2022年4月の練習予定を掲載しました。
コロナで延期していた団内ミニコンサート(練習&収録)を4月23日に行います。

2022年2月5日
  2月6日に予定していた団内ミニコンサート(練習&収録)は、コロナ感染の急拡大状況を踏まえ中止いた します。

2022年1月30日

2022年2月の練習予定を掲載しました。
岡山県が、1月27日(木)〜2月20日(日)まで、新型コロナウィルス蔓延防止等重点措置区域となったことを受け、以前にも増して細心の注意を払いながら(三密を避け、マスク着用・手指消毒・換気の徹底など)、できる範囲の活動を継続します。今後の状況次第では、練習予定を変更・延期・中止とする場合があります。

2021年10月1日
岡山県に発令されていた蔓延防止等重点措置が9月末で解除となりましたので、10月より活動を再開します。

2021年8月28日
ただいま、新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令により、活動を休止しています。
解除になり次第、活動を再開します。

◆見学を受け付けています!

各種機関のガイドラインを参考に、検温や手指消毒、十分な間隔を取る、マスク着用、会場の換気など、細心の感染症対策を行いながら、会場の使用ルールを守り練習をしています。
また、練習の見学をいつでも受け付けています。 お気軽にお問い合わせください。

◆現在練習中の曲
現在練習中の曲
・混声合唱とピアノのための『花に寄せて』(星野冨弘 作詩、新実徳英 作曲)
   1.たんぽぽ   2.ねこじゃらし   3.しおん   4.つばき・やぶかんぞう・あさがお
   5.てっせん・どくだみ     6.みょうが     7.ばら・きく・なずな ―母に捧ぐー
・混声合唱とピアノのための組曲『ある真夜中に』(瀬戸内寂聴 詞、千原英喜 作曲)
  から 「第三曲 寂庵の祈り」
・川崎洋の詩による五つの混声合唱曲『やさしい魚』(新実徳英 作曲)から 「鳥が」
                                             他

◆演奏会について